テンプル式ロミロミとは?

ロミロミは、近年人気が高まり、知名度を増してきましたが、それに伴い、マッサージ効果やエステ効果にだけスポットを当てたロミロミが増えてきました。
ロミロミの人気が高まることはとても素晴らしいことですが、本来のロミロミのスピリットが受け継がれなくなるのはとても残念なことです。

 

ロミロミは本来、人の心と身体を癒すセラピーです。自分自身と深く向き合い、自分自身を愛せるようになることで、「人」と「自分」という境界や、「自分」と「自然や植物、動物」という境界がなくなり、「すべては一つにつながっている」という神秘に出会うことができます。そして、わたしたちはいつも愛され、守られ、癒しを与えられていることに深く気が付くことができます。
今回は、そんなハワイアンロミロミの手法の一つであるテンプル式について解説していきます。

25316960_1986424241645627_2096489538_o

 

テンプル式とは?

 

テンプル式ロミロミは古代ハワイでは本来儀式として行われてきました。
カフナと呼ばれる超越した力を持った人によって行われ、人生の新しい道に向かう為の儀式として神聖に行われてきたものです。別名では「カ・フナ・ボディーワーク」とも呼ばれています。
ですので、以下のような方におすすめなロミロミです。

 

・何かを始めようとしている方
・精神、身体を安定させたい方
・人生の流れを変えたい方

 

iStock-181172047

 

手法の特徴としては、男性的な動きが多いパワフルなロミロミ(武道の動きから来ていると言われています。)であることが挙げられています。
愛、尊敬の気持をもって、身体から発せられる情報に導かれながら施術していきます。
皆さんの身体のどこが解放されていくのか、それを読み取っていくので、身体によく耳を傾けることが非常に重要になります。制御がかかりやすい、両肩回りや腰回りに重点を置いて全身を巡るように、全体のバランスをみながら、整え、エネルギーの流れをよくしていきます。
一般的なハワイアンロミロミよりも綿密で完全性を追求したボディーワークです。
テンプル式ロミロミは、元々心身の健康のための施術ではなく子供から大人へと変わる、新しい道へ旅立つための儀式として行われていました。

 

テンプル式が生まれた歴史について

 

ハワイアンロミロミには様々な手法があり、それらの生まれた経緯については何らかの歴史があると考えられています。
ただテンプル式のロミロミに関しては、どのような歴史から生み出された手法なのか定かにされていません。そのためいつ頃から生まれたものなのか、誰の手によって生み出されたものなのかは不明です。わかっているのは、現在フラのマスターとして著明なカヴァイカプオカラニ・ヒューエット氏の叔父である故カフナ・サム・ロノが教えていたという事実のみとなっています。
その後はサム・ロノ氏の弟子であった故カフ・エブラハム・カヴァイ’イがテンプル式のロミロミを広めていき、伝統的なロミロミの一種として伝承されてきたと言われています。

 

8260cf7efd9a0f557d415f734d5db333_s

 

一般的なロミロミと違うテンプル式の特徴

 

テンプル式のロミロミは施術を受ける前に、まず願い事と願い事に関する色をイメージします。こうすることによって、スピリチュアルな部分を高めていくことができるようになると言われているようです。
そうしてスピリチュアルな部分を高めた後はハワイアンチャントと呼ばれている歌を歌い、好みのアロマによるアロママッサージが行われます。通常のアロママッサージと違う施術の特徴としては、個々によって異なる心臓の音に合わせて強弱をつけながらマッサージを行うところです。そのため心臓の音が落ち着いている時には流れるように優しくマッサージをして、激しい時にはきつめに揉み解しを行っていきます。この動作は体内のエネルギーバランスを安定させる効果を持っているほか、ハンドマッサージとアロマオイルの効果で心身のバランスを安定させる作用を助長すると言われています。

 

25319759_1986425171645534_659690413_o

 

マッサージの効果や魅力

 

ハワイアンロミロミの中でもテンプル式ならではのマッサージ効果としては、身体的なリラクゼーション以上に精神的なリラクゼーションが期待できるところが挙げられています。一般的なハワイアンロミロミも精神的なリラクゼーション効果が期待できるのですが、テンプル式はよりスピリチュアルな部分に焦点を当てているのが特徴です。施術前に願い事や色をイメージするところも効果を高める要素の一つであり、心身のバランスを安定させることによって願い事を叶えやすくするとも言われています。
また全身のエネルギーやその流れに働きかけるボディーワークとなっているので、施術中や施術後に満たされた感覚を受けるというご感想をよく頂きます。元々テンプル式そのものが目的や願いの達成のために行われてきた儀式であり、新しい道に向かうために施術されてきたという歴史を持っています。そのため何か新しいことを始めようと思っている人にとっては、その意欲やエネルギーを湧き立たせることができる点が魅力となっているようです。

 

25285885_1986425411645510_1084929250_o

 

テンプル式ロミロミを行なっているお店は少ないです

 

ハワイアンロミロミはハワイを中心として、日本のリラクゼーション施設やハワイアンマッサージを施術している店舗で受けられるところが多いです。そのためハワイでなくても日本で気軽に施術は受けられるのですが、テンプル式に関してはハワイでも日本でも実施している店舗が限定されています。
その理由としてはテンプル式を教えている学校が少ない点や、海外向けにアレンジされたものが多い点が挙げられています。このためテンプル式からさらに派生した手法が取り入れられているところも多く、原点に近いテンプル式を施術しているところは限定されています。

 

テンプル式ロミロミは新しい自分になるための儀式

 

元々スピリチュアルな側面を強く持っていると言われているハワイアンロミロミの中でも、特にスピリチュアルな面から施術を行っていくのがテンプル式のロミロミです。ただマッサージをするだけではなく全身のエネルギーを活発にしながら心身の安定を図ってくれるので、リラクゼーション以外の効果を期待する人におすすめのマッサージとなっています。

 

「テンプル式ロミロミ」を体験ご希望の方はコチラ>

 

「テンプル式ロミロミ」の講座を受講されたい方はコチラ>

 

ご予約・お問い合わせ、ご質問については お問い合わせフォーム または お電話(03-6441-3178)よりご相談くださいませ。

講座生感想

自分ではどうにもならない問題を抱えて人生に疲弊していました。
上手くいっている時でも心の底に悲しい悲しい気持ちが確かな存在感を持ってありました。

マナカプアのロミロミ講座を通して自分自身を深く見つめ、心の底に隠してある、たくさんの扉を開け続けました。
その過程は面倒だったり、やる気が起きなくなったり、辛い時もありました。

でも徐々に私の心の底の岩戸が開き始め、優しく穏やかに癒されていくのを感じました。
癒しは一瞬のものではなく、穏やかに静かに、常にそこに在りました。

自分自身を癒す事がこんなにも大切だとは思いもしませんでしたし、自分自身を解明し、癒す事なくして、誰かを癒す事は出来ないと痛感しています。

マナカプアのロミロミ講座は初めてロミロミを学ぶ方も、既にセラピストとして活躍されている方でも、人生を更に発展させ、軽やかに生きて行く助けと転機になると思います。

(HTさん 46才 東京都在住)

講座生感想

知っていたつもりの自分の心も身体。受講して、自分がまったくわかっていなかったことに衝撃を受けました。
グループ授業ながら、ひとりひとりの課題に丁寧に向き合って進められるので、自分の課題へのヒントを得られるのはもちろん、他の受講生の課題に向き合う姿・内容も自分の学びになっています。
仲間を大切にすること、助け合うこと、癒し合うこと。自然に皆がお互いの成長を喜びあえるこの講座に参加でき、ほんとうによかったと思っています。
学びながら少しずつ変わっていく自分の心と身体と行動をだんだんと受け止められ、日々自分らしくなっていっているのかな、自分を好きになっていってます。
癒し癒され、みんなが幸せになっていくこの循環を、たいへんながらもしっかりと身につけ、広げていくひとりとなりたいと思っています。

(MIさん 42才 東京都在住)

講座生感想

他でロミロミを習っていましたが技術だけでなくセラピストとしての心の部分を学びたく講座を受けさせていただきました。
きっかけはあいさんから受けたロミロミです。とても自分が大切にされたように感じ心に残り私もそのようセラピストになりたいと思いました。
人に触れる事の責任、癒す事の本当の意味を教えていただいています。癒す事はお手軽に出来るものではなく自分ととことん向き合う事から始めなくてはなりません。自分ときちんと向き合った事のない私はどうして良いか途方にくれてしまいました。そんな私に愛さんは心をこめて全力で向き合って下さいます。多分、ビジネス度外視です(笑)
まだまだ道は遠いですが講座に参加できて本当に良かったです。
(MSさん 女性 56才 東京都在住)

講座生感想

受講したことで 自分自身を知る機会になり
自分の繰り返すパターンの根底に
自分が癒されて居なかった事柄を知ることが出来て
感謝することが多くなったことが自分の人生で
大きい転換になったと感じています。

(KYさん 女性 46歳 神奈川県在住)

スクール情報

マナカプアでは、本物のロミロミができるようになる「真の癒し人」を育てる講座を行っております。ロミロミは、近年人気が高まり、知名度を増してきましたが、それに伴い、マッサージ効果やエステ効果にだけスポットを当てたロミロミが増えてきました。
ロミロミの人気が高まることはとても素晴らしいことですが、本来のロミロミのスピリットが受け継がれなくなるのはとても残念なことです。

ロミロミは人の心と身体を癒すセラピーですが、同時に自分自身とも深く向き合い、自分自身を愛せるようになります。「人」と「自分」という境界や、「自分」と「自然や植物、動物」という境界がなくなり、「すべては一つにつながっている」という神秘に出会うことができます。
そして、わたしたちはいつも愛され、守られ、癒しを与えられていることに深く気が付くことができます。

講座では、ロミロミの歴史、古代ハワイアンの精神、本当の癒しとは何か、身体の声を聴くボディーリーディングの神秘、自分を大切にすること、愛すること、自然や万物と繋がりいきること、人体の仕組み・解剖学についてなど、心と身体との繋がりや精神世界について実に深く学んでいきます。

また現在日本で教えているサロンがほとんどないと言われている、古代ハワイアンから伝承される究極のボディワークである「テンプル式ロミロミ」と、一般的にメジャーである筋肉に働きかけて身体を緩ませるベーシックな「ハワイアンロミロミ」の両方を体得することが可能です。

両方を行うことができることで、より心と身体、人体の解剖学的神秘に触れることができ、ヒーラーとしてのスケールが広がります。

自分の大切な人にロミロミをしてあげたい。
ロミロミセラピストとして独立開業したい。
自分の心と身体を癒し、愛せるようになりたい。
ハワイが好きで、ハワイのロミロミに興味がある。
癒しについて学びたい。
愛について学びたい。

自分の使命や生きる意味を知りたい。

などなど、たくさんの方がそれぞれの目的で講座を受けられます。

年齢や経験は一切問いません。

ロミロミを通じて自分自身を知り、生きとし生けるすべての存在を愛することのできる「魂の輝き」に触れ、その輝きを共に分かち合うことができたら、ロミロミの本当の神秘なる魅力が広がって行くことと願っております。

 

「ハワイアンロミロミセラピスト体験講座」 約60分 無料
ロミロミってなに?

ロミロミセラピストって何をするの?

心と身体の声ってどうやって聴くの?

私にもできる?

興味はあるけれど、詳しく知りたい方、ひとまず体験したい方のために、60分のミニ無料講座を開催しております。

お一人でも、お友達とでもどうぞ楽しんでお気軽にご参加下さい。

その他詳細についてもお気軽にお問合せ下さい。

【ロミロミの効果】について

ロミロミは、セラピストが肘の内側の柔らかい部分を使って、骨や筋肉を緩め、整えていきます。

深層筋にもアプローチし、セラピストは海の波のような柔らかで流動的な動きをしながら、また、とても深い呼吸と共に、お客様の心と身体と対話しながら寄り添っていきます。

情緒が安定し、自立神経が整い、また冷えやむくみにも効果があります。

股関節のストレッチや肩甲骨周りも緩めていくため、足の長さが整い真っ直ぐ中心に立っていることを感じられたり、肩の重さが楽になり、可動域が広くなると言われています。

\こんな方におすすめ!/

○肩、首のこり、だるさ

○眼精疲労、眉間の疲れ

○頭痛、頭が重い

○腰痛

○足のむくみ、冷え症

○骨盤の歪み

○筋肉疲労

○便秘

○ネガティブなループから抜けられない

○ストレス

○免疫力の低下

○自然治癒力の低下

○顔が重い、だるい、暗い

○元気がない

○笑顔がない

○肌の乾燥

「ロミロミとは」について

古代ハワイ(19世紀カメハメハ大王の時代)「カフナ」と呼ばれる神官が、医療として王族のみに行っていた伝統的な癒しの技法です。

ロミロミとはハワイ語で、日本語に訳すと「揉む」「押す」「圧迫する」という意味です。

古代ハワイでは、天地自然を崇拝し、海、山、大地、空、植物、動物などを、神が宿る存在として大切にしていました。

また、人々は天地自然、森羅万象を崇拝し、それらのエネルギーと一体となって共存していました。
天地自然に宿る大きな力を「マナ」と呼び、カフナ(神官)はそのマナを得て使い、身体に触れて病を治したり、薬草を用いて怪我や精神を治癒する「癒し人」でした。

マナを得たカフナは、ロミロミによって、単に表面上のマッサージではなく、霊的に感知しながら骨や筋肉と深く対話し、身体と心の痛みに愛を注ぎ、癒していました。

古代ハワイで生まれたロミロミは、とても神聖なものであり、神々の力を宿したカフナが身体を使って、全身全霊で与え尽くした「愛」のかたちです。

ハワイ語の「ALOHA」は、「愛」というエネルギーを宿し、人を思いやり、天を地を愛でて、共に喜び栄え生きる。という意味を秘めています。

現代でも人々がハワイをこよなく愛するのは、そんなALOHAの愛の氣が、ハワイの地に満ちていて、人々の深い魂の部分に響くからなのだと感じます。

マナカプアでは、単に身体の表面上のマッサージではなく、古代ハワイで生まれた、ロミロミの真髄を大切にし、心と身体としっかりと対話しながら、愛の光を注いでいきます。

お一人お一人とゆっくりとお話しをして、身体を休め、心を休め、「自分自身を愛すること」にロミロミがお役に立てますよう、尽くさせて頂きます。